百合と日常

百合コミックを紹介しながら雑多につぶやきます。

姉妹百合から始まる百合集。おすすめ百合漫画『出会い系サイトで妹と出会う話』シリーズ

こんにちは、昂弥です。

今日は、『ゆりなつ‐民宿かがや‐』の原案も載っているもちオーレ先生作品集。

『出会い系サイトで妹と出会う話』シリーズ

電撃コミックスNEXT 著者:もちオーレ

どんなお話?

ひとり暮らしの私が、出会い系サイトに登録し、始めて出会った相手は、長年、音信不通だった実の妹だった。Twitterで10万超の「いいね」を獲得したわずか4ページの漫画が、50ページに渡る、奇蹟のような一日の物語に。

大反響の『出会い系サイトで妹と出会う話』を筆頭にもちオーレ先生の社会人や先輩後輩、教師生徒百合が楽しめるおすすめの百合漫画です。計2冊でどちらも素晴らしい作品になってますので読んでみてください。

また、『ゆりなつ‐民宿かがや‐』の原案である「百合家族」も収録されていますので大満足な作品でした。

www.yuri-niti.com

『出会い系サイトで妹と出会う話』

本作品のタイトルとなったお話です。他にも多数作品が収録されていますが一番印象に残るので紹介したいと思います。

20代中頃を迎えたのに恋人もろくにおらず気が付けば年末、寂しさから「出会い系サイト」に登録し理想の相手を見つけ会うことに。そして、、、。

f:id:ta_kaya:20181108212817p:plain

(コミックスより引用)

お姉ちゃんは妹の事をずっと好きだったんですね、それこそ7年も前から。寂しさから一時は別の人に寄り道したものの最後にはちゃんと愛する妹のもとへ戻ってくるというお話です。

妹との関係は姉が高校3年生の時、彼氏ができたという妹の練習台としてキスを迫られた時から始まります。まぁまず「彼氏ができた」ということ自体が姉が大好きな妹の策略ではあったんですが。

f:id:ta_kaya:20181108212938p:plain

(コミックスより引用)

女子の同士なんてありえないと考えていた姉にとっては青天の霹靂だったんです。キスがこんなに気持ちいいものだと知った姉は最初は妹からだった誘いもいつしか自分から誘うほどになっていったんです。そこからの関係を描くシナリオは思うままキスを迫る姉と受け入れる妹として最高に尊いお話でしたね。

そのままの関係を望んでいたんですが、転機が訪れます。それは「姉が大学に落ちた」こと。親からの期待が大きかった分ショックが大きく来年に向けて勉強第一、妹と距離が離れます。その後合格し、実家から引っ越し、そして次に再会するのは冒頭に紹介した「出会い系サイト」。そこからの展開も本当に良かった。お互い抱えていた思いを解消しより強い関係に結ばれる。何千人も登録していたであろう出会い系サイトから妹を引き当てるとか「運命」以外何物でもないですよね(笑)。

f:id:ta_kaya:20181108213448p:plain

(コミックスより引用)

最終的に2人は一番良いの形で落ち着きます。ツンデレの入った妹とどこか無感情に見えて情熱的な姉の最高の姉妹百合でした!

最後に

f:id:ta_kaya:20181108213535p:plain

(コミックスより引用)

もちオーレ先生の女の子は照れるときにこれでもかと顔を真っ赤にさせるのが印象的ですね。収録されている先生×生徒のワンシーンですがお互いが認知した瞬間のコマがめっちゃ可愛い。「え?ほんとに、、、?」って言っているのが分かります。

あと、『ゆりなつ‐民宿かがや‐』の四女蕾が『出会い系サイトで妹と出会う話』の姉の大学時代の元カノだったんですね。

f:id:ta_kaya:20181108213610p:plain

(コミックスより引用)

どちらも相互出演していて「出会い系サイトで妹と出会う話 → ゆりなつ‐民宿かがや‐ → 出会い系サイトで妹と出会う話‐333日目‐」といった時系列で今のところ進んでいるのが分かります。姉は妹とくっつくのでゆりなつのほうで蕾が姉にどれだけアタックしても結ばれることはないんでしょうね、ちょっと切ない、、、。全く違った作品に共通の人物が現れると脳内相関図を埋めるためついつい揃えたくなりますよね。主要人物であるならなおさらです。

姉妹百合を中心に様々なジャンルをそろえたこの『出会い系サイトで妹と出会う話』シリーズ、きっとニヤニヤが止まりませんよ。『ゆりなつ‐民宿かがや‐』と共にぜひ手に取ってみてください!では。