百合と日常

百合コミックを紹介しながら雑多につぶやきます。

ほっこり系社会人百合コメ!おすすめ百合漫画『センセイのジジョウ』

こんにちは、昂弥です。

 

今日紹介するのは、漫画家×大学教授の社会人百合!

『センセイのジジョウ』

ぶんか社コミックス 著作:楠見らんま

どんなお話?

仕事も私生活も、ただならぬ事情アリ!?
天然でおっちょこちょいな駆け出しBL漫画家の「センセイ」布施奈々と、
元同級生で頭脳明晰&スタイル抜群な大学講師の「センセイ」安藤千明との、
刺激的でいちゃいちゃな(!?)同居生活が始まる!
ふたりのセンセイの日常と想いが自乗していくドタバタ成長ストーリー♪

職業は全く違うけれど「センセイ」と呼ばれる2人の社会人女子。

10年ぶりに再会して、高校生の時はあまり関わりのなかった2人が同居することになるんです、2人の出会いは「運命」なのか「必然」なのか、、、。

性格も職業も違うけれどほっこり心温まる癒しの作品です。

登場人物たち

f:id:ta_kaya:20181021195015p:plain 布施 奈々(ふせ なな)

(コミックスより引用)

BL漫画家の「センセイ」。BLは想定外だったらしいですが、ずっと夢だった漫画家になるチャンスをくれたのは千明ちゃんとの出会いのおかげ。

内気でおっちょこちょいな性格だけど意志の強さは人一倍!高校時代の憧れだった千明ちゃんと再会し、心躍るが、、、。

 

f:id:ta_kaya:20181021195053p:plain 安藤 千秋(あんどう ちあき)

(コミックスより引用)

大学教授のもう1人の「センセイ」。高校時代から外見がよく周囲からの人気がすごい、でも実際は「片付けられない・ズボラ・マンガ好き」の女の子。

奈々は千明ちゃんの外見や人付き合いにあこがれているが、実際は本当の自分を隠し気苦労していた千明ちゃんは奈々の持つ「自分」に憧れているんですね。高校時代から憧れていた奈々と再会し千明ちゃんの気持ちは一気に加速していく、、、。

ココが見どころ!

2人の「センセイ」

この作品のテーマにもなってますね。職業は違うけれど2人は同じ「センセイ」。

おっちょこちょいで人見知りだけど芯の強い「センセイ」奈々。完璧大学教授だけど中身はズボラの「センセイ」千明。外と家では関係が逆転するところがとってもかわいい関係ですね。

f:id:ta_kaya:20181021195116p:plain

(コミックスより引用)

千明ちゃんは自分のダメ人間ぷりを棚に上げて奈々をいじり倒すことがあって、それに素直に反応する奈々が犬みたいでとってもかわいい、眺めているだけで十分にこの作品を楽しめますよ!

千明ちゃんのキモチ

この作品において、より相手を想っているのは千明ちゃんなんです。その想いの長さはなんと10年来、高校時代に知り合ったもののそれほど仲良くなることはなかった2人。

高校を卒業して10年後の世界を描くこの作品、2人が高校当時どんなことを思っていたのか、そして高校卒業後の千明ちゃんの様子が明かされるエピソードがとっても尊い百合を展開していてお気に入りの回でした!

10年間会うこともなく我慢できていたのに同居を始め、より奈々を身近に感じていたことでちょっと離れただけで物足りなさを感じてしまう千明ちゃんが電話一本でまた奈々への「好き」を積み重ねる。そんなシーンもありとっても癒されましたね。

f:id:ta_kaya:20181021195216p:plain

(コミックスより引用)

いつも身近に感じていたからこそ感じてしまう「寂しさ」は同居百合のいいところだと思います!

最後に

社会人百合を最近また探し始め出会った作品の1つ。

同居する理由は「好きだから」だけど、気恥ずかしくてうまく伝えられない。そんないじらしさは見ていてついついニヤけが出ますよね。

この作品は2巻で終了してしまい、最後まで奈々は千明ちゃんの本当の気持ちを理解することができませんでした。「片思い」百合で終わってしまったことが非常に残念で切ない部分もありますが、たとえ片思いでもシナリオや作品のテンポなどは僕好みで買ってよかったなって思います。

(現在2巻は電子版のみ販売)

楠見先生の作品がまた始まれば絶対また手に取ります!

ぜひ手に取ってみてください!では。