百合と日常

百合コミックを紹介しながら雑多につぶやきます。

雪子先生の今までがたくさん詰まったおすすめ百合短編集『おねだりしてみて』

こんにちは、昂弥です。

 

今日紹介するのは、僕が一番好きな百合コメディ「ふたりべや」を連載中の雪子先生による短編集。

『おねだりしてみて』

バーズコミックス 著作:雪子

「ふたりべや」が長期連載になる前、同人誌として出ていたころの桜子とかすみちゃんが見られます!絵の雰囲気が今よりちょっとだけ大人びていて、また違った面白さがありました!

「ふたりべや」しか読んだことがない方は雪子先生の描く様々なジャンルを見ることができるのでお得な短編集ですよ。

 

収録作品紹介

「おねだりしてみて」

f:id:ta_kaya:20181019205157j:plain

(コミックスより引用)

アパートに暮らす2人の女の子のお話。隣の部屋からは夜な夜な聞こえる喘ぎ声、、、。我慢の限界を超えたためお隣に苦情に入れに行くことに、しかし、喘ぎ声の真実は声優として収録している声が漏れていただけだった。

最初は聞こえてくる声にイライラしていた、でも、「透き通った飴玉のような甘くとろける声、どうして許す気になったんだろう?」彼女と話し、距離をとるどころか今では通うほどの仲になっていた、、、。

運命的とは程遠い出会いだったんですけと、それからの2人の関係がなんとも百合想像を掻き立て良かったです!

魔法少女が将来なりたい職業1位になりました。」

f:id:ta_kaya:20181019205310j:plain

(コミックスより引用)

魔法少女が公務員として認められている時代、魔法少女養成学園を目指す中学生たちのお話。

主人公は成績に自信がないことから成績優秀の親友に頼み込み一緒に養成学園を目指すことに、親友との勉強に励み迎えた試験当は日頑張ってみたけど筆記テストに自信がない、、、残すところは実技テスト。立ちはだかる試練に励む中、2人の少女は魔法少女にとって一番大切なことを知る。 

魔法少女が公務員、斬新なテーマでしたが最後はとっても心温まるお話でした!

「No.105」

f:id:ta_kaya:20181019205430j:plain

(コミックスより引用)

スライム少女と開発者の博士、そして助手ちゃんの三角関係百合!これまた、めずらしいテーマですね。開発者の博士に懐くスライム少女、いつも身の回りの世話をしているのは私なのに、、、。

そんな、気持ちをぶつける助手ちゃんの叫びがグッときました!後日談(?)の4コマも載っててとっても癒されるお話。 

「筍と帆立の春雨サラダゆず胡椒風味」

f:id:ta_kaya:20181019205525j:plain

(コミックスより引用)

「食」がテーマの百合作品。

寝る前の午前3時、日課の散歩をしているのは女学生「今日もいた。」決まったルートで歩いていると海岸でいつも呑んでいる市役所の受付のお姉さん。

「一緒に飲んでもいいですか。」彼女に声をかけ一緒に過ごす時間が日課になる。彼女らの距離を縮めるきっかけになったのは、、、。まぁ、言わなくてもわかりますよね。百合が実っていくお話はいつ見ても美しいです。 

「泣きたい人は何処にも居ない」

f:id:ta_kaya:20181019205619j:plain

(コミックスより引用)

これは、短編集中で異色の作品でしたね。大学内でも人気の彼女が私に求めたのは、小指を折ること、、

なかなか、衝撃的な始まりでびっくりしました。それ以上の過激なシーンはなかったんですが雪子先生曰くもっと入れてくつもりだったみたいです。イチャイチャ百合の先生の絵しか知らなかったので新鮮でドキドキしました。

「はちみつ日和」

f:id:ta_kaya:20181019210929j:plain

(コミックスより引用)

ごく普通の家庭の双子ちゃんのお話。小さい時からいつも一緒にいる2人の関係はもう家族の域を超えていて、そしてそんな2人の出した結論は「結婚」だった、、、。

f:id:ta_kaya:20181019211110j:plain

(コミックスより引用)

それを、普通の朝の食事の場面で言っちゃったり。発言を聞いた家族の戸惑いが面白かったり。 この短編集で一番お気に入りの作品でした!この子達の連載も見てみたいですね!

「ふたりべや」

f:id:ta_kaya:20181019211151j:plain

(コミックスより引用)

ブログ頭でも言いました、僕の大好きな作品の同人誌版で同人誌ということもありちょっとだけ普段より刺激的なやり取りをする2人。

この2人はどこに行っても最高の百合カップだと思います!

f:id:ta_kaya:20181019211225j:plain

(コミックスより引用)

単行本には出ていなかった、あの桜子がかすみちゃんに惚れてドギマギする貴重なシーンがありました。かわいいですね!

最後に

「主従」「ファンタジー」「SF」「食」「病み」「制服」「イチャラブ」いろんな雪子作品が楽しめます!

イチャラブメインの「ふたりべや」のタッチで「主従」「病み」をやっててすごく新鮮でしたね。雪子作品をこれでもかと楽しめる珠玉の1冊です。ぜひ手に取ってみてください!では。

もちろん、「ふたりべや」も忘れずに!

www.yuri-niti.com