百合と日常

百合コミックを紹介しながら雑多につぶやきます。

「キチガイ美少女」×「ドマジメ委員長」ちょっと過激な学園百合!『有害指定同級生』

こんにちは、昂弥です。

 

今日紹介するのは、ジャンプコミックスにしては少し珍しい毛色のこの漫画!

『有害指定同級生』

ジャンプコミックス 著作:くろは

 1巻 2018年4月4日 発売

どんなお話?

新学期。

真面目なクラス委員、八橋みやこの隣の席になった都城玲華が、パンツを穿いていない事が発覚。

みやこは玲華を健全な女子高生へと更生させる事ができるのか――!! 青少年に悪影響を与える、反社会的ギャグ!!

あらすじからすでに普通じゃない部分が読み取れますが。。。

ジャンプスクエアなので、ちょっと年齢層の高いほうを狙った作品なのでしょうか?

ド下ネタな内容もあったりするので、「ジャンプで大丈夫なのか?」と不安になりますが僕はこういうの大好物なのでハマりました!

登場人物

f:id:ta_kaya:20180923200311g:plain 八橋 みやこ(やつはし みやこ)

真面目なクラス委員長。

座右の銘は、品行方正。

(「ジャンプSQ.」公式サイトより)

ザ委員長です。

真面目で上品、誰からも頼りにされていますが玲華の存在が彼女にかなり悪い影響を与えてしまいます。

この漫画における、重要なツッコミ役

 

f:id:ta_kaya:20180923200431g:plain 都城 玲華(みやこのじょう れいか)

みやこの隣の席の黒髪美少女。

性的好奇心が旺盛

 (「ジャンプSQ.」公式サイトより)

なかなかインパクトのあるキャラクター

この子の発言がまともだったためしがない。。。

もはや誰に育てられたのか不思議でならないレベル。

見どころ

玲華の突っ走り行動!

このコミックの一番の見どころであり、テーマでしょうね。

なんてったって『有害指定』されていますからね。

f:id:ta_kaya:20180923200542j:plain

(コミックス1巻より)

思考回路が少々焼き切れているのではないでしょうか?

しかし、玲華にも苦手なことはあります。

昔からこの性格なので『友達』と呼べる存在は当然いません。みやことの出会いは、すごくうれしいものだったのでしょう。

f:id:ta_kaya:20180923201100j:plain

f:id:ta_kaya:20180923201112j:plain

(コミックス1巻より)

かわいい一面も見れました。

 

みやこの変化 

品行方正を座右の銘にするみやこ。

しかし、玲華との出会いは完全にイレギュラー。

どんどんツッコミに切れが増していき、口が悪くなっていってしまいます。

f:id:ta_kaya:20180923200656j:plainf:id:ta_kaya:20180923200709j:plainf:id:ta_kaya:20180923200732j:plain

(コミックス1巻より)

みやこのこのツッコミの顔がいちいち面白く、居間で読んでたので笑いをこらえるのに必死でした。(笑)

ときどき百合!

僕がお勧めしたいのはこの部分!友達が今までいなかった玲華は、みやこにべったりです。

誕生日に自分をあげようとしたり、胸を揉んでくれと迫ったり。そして、挙句は

f:id:ta_kaya:20180923200908j:plain

(コミックス1巻より)

こんなことまで!

距離感が苦手な玲華は暴走をよく起こしますが僕としてはとっても嬉しい!下ネタ満載のギャグも大爆笑でいいんですが、2人の絡みもどんどん増やしていってほしいですね。

最後に

百合要素は少なめですが、ギャグマンガとしても十二分楽しめる作品です。

2人の距離がこれ以上縮まるということは、まったく考えられませんが2人の絡みは見ていて幸せになれます!

絵ではなく、下ネタでジャンプの限界に挑戦する漫画『有害指定同級生』。

 最初からぶっ飛んでいるので、ぜひ手に取ってみてください!