百合と日常

百合コミックを紹介しながら雑多につぶやきます。

「百合」×「料理」できたて姉妹のおすすめ百合コミック『新米姉妹のふたりごはん』

こんにちは、昂弥です。

先日は、5日間かけて『やがて君になる』を紹介しました。

今日からは、様々なおすすめ百合コミックを紹介していきます。

今日おすすめするのはこちら

「百合あり、癒しあり、料理あり」

できたて姉妹のわがままクッキングコミック

『新米姉妹のふたりごはん』

電撃コミックスNEXT 著作:柊ゆたか

5巻まで好評発売中。

どんなお話?

カメラマンの父を持つ、女子高生 サチ。

海外の父からと届いた手紙には父の「再婚」のお知らせが。

父の再婚でいきなり同い年の妹 あやりと暮らすことになった。

いきなりできた姉・妹に戸惑う2人だったがそんな姉妹をつなぐのは、2人で囲む食卓。

1人で食べる料理もおいしかったけれど2人で食べればもっとおいしい!

できたて、ほやほや 新米姉妹がおくるクッキングコミック。

登場人物

f:id:ta_kaya:20180918161235j:plain サチ

(「新米姉妹のふたりごはん」特設サイト)

姉妹の姉。

食いしん坊で、どこか子供っぽい。でも、時には頼れるお姉ちゃん。

 

f:id:ta_kaya:20180918161231j:plain あやり

(「新米姉妹のふたりごはん」特設サイト) 

姉妹の妹。   

クールビューティーに見えるけれど、実は人一倍シャイなだけ。

超がつくほどの、料理オタク。

 

f:id:ta_kaya:20180918161242j:plain絵梨

(「新米姉妹のふたりごはん」特設サイト)

サチの幼馴染。

本作品で一番百合を感じる、2人にとってのお姉ちゃん的存在。

料理上手なあやりに負けないよう、日々腕を磨いている。

 

ココが見どころ!

料理が豊富でどれもおいしそう!

なんといっても、その豊富な料理レパートリーが見どころです。

1話につき1品料理のレシピがついていてそのどれもがおいしそう。

特殊な機器を用いて行う料理もあるのでどれもこれも真似はできないんですが、簡単な物ならやってみようって思えますよ!

特設サイトでレシピの紹介も行っているようです。

daioh.dengeki.com

ストーリーのテンポ!

この漫画のメインは料理。

そのため、1話完結で話のテンポがよくとっても読みやすいんです。

みんな、かわいい!

僕が紹介する漫画に絶対欠かせない要素!

サチが料理に目を輝かせるところ、あやりが自信満々に料理を語るところ。絵梨のサチへ笑顔どれを取っても、癒されます!

忘れちゃいけない百合要素!

基本食事がメインのこの漫画ですが、そこかしこにちりばめられた、百合ポイントがたまらないです!

思いを寄せる相手が、「おいしい」と言って自分の料理を食べてくれるのは幸せなことですよね。

みんなで食べる大切さ

サチとあやりはもともと親の都合で1人で食べることが多かった、料理はうまくできたとしても、1人で食べたらどこか味気ない。

食べてくれる相手を思い、喜んでもらうことも大事なんです。

何を食べるか。誰と食べるか。

 ごはんはそれで、特別になる。

うん、いい言葉ですよね。

最後に

血のつながらない姉妹の話って、百合業界ではありきたりな設定ですよね。

 

でも、そこに「料理」というテーマを付け加えることによって今までの百合とはまた違った視点から楽しむことができます。

テンポもいいので読みやすく。普通にレシピとしても使えるので、本当におすすめですよ!

 

今はまだ、「新米」の域を出ない二人。

これから、どんな風に過ごしていくのか新米姉妹に目が離せません!

ぜひ手に取ってみてください。

最新刊はこちら!