百合と日常

百合コミックを紹介しながら雑多につぶやきます。

まず読んでほしいおすすめ百合コミック『やがて君になる』

こんにちは、昂弥です。

 

昨日ブログを開設し、直ぐ書こうと思っていたのですが百合をどう紹介していこうか悩んでいるうちにその日が終わっていました。。。

さて、ブログ一発目をどうしようなんて悩んでいたのですが、やっぱり自分が「百合」というジャンルにはまった大好きな漫画を紹介することにしました。

 この作品に出会う前から、百合という言葉は知っていました。

でも、それがどれだけいいものかは、全く理解していなかったんです。

数ある百合作品の中で大好きな1つ。

それは、「やがて君になる」です。

仲谷鳰(なたかににお)先生の作品で、「月刊コミック大王」にて現在も連載中です。

現在は5巻まで出ています。

2018/9/27 6巻発売です。

なんと、2018年10月からはアニメ化されるみたいですね。

最近、書店でもポスターを見かけるようになり気になる方も多いのではないでしょうか?

「私を好きな私の先輩。」

そんなキャッチフレーズと共に見つめ合う二人の少女の表紙

思わず手に取ってしまいました。

どんな作品?

ある生徒が言った

 「誰に対しても特別に思えない」

同じ悩みを持つ生徒会長は、

「私も同じ、君はそのままでいいんだよ」

会長は生徒の手をとって言葉をつなげる

「君のこと好きになりそう」。

え?どういうこと?

って思いませんか?

巻数を重ねるごとに理由が分かっていって、時に苦しくなったり、ドキドキしてしまうんですよ。

女の子同士だからこそ、男と女の恋愛にはない苦しみとかってあるんですよね。

あと、この作品はページに写る人物の表情だけで気持ちを訴えるシーンがすごいんです。

そこに「ドキッ」なんて言葉は入っていないのに自分の耳には確かにその音が聞こえていて、あるシーンではついさっきまで喧騒の中にいたのにまるでドラマのように時間が止まる感覚になったりします。

自分は1巻を読んだだけでファンになってしまいました!

「百合」というジャンルに触れるには本当におすすめしたい作品です。

まずは、1巻だけでも手に取ってみてください。

絶対好きになれますよ。

1巻からのネタバレ・感想ですこちらもご覧ください

ta-kaya.hatenablog.com

ta-kaya.hatenablog.com

ta-kaya.hatenablog.com

ta-kaya.hatenablog.com

ta-kaya.hatenablog.com